インディバの基礎知識

インディバの効果について

インディバとは、発祥地がスペインで癌の治療のために作られた医療機器のことです。

 

インディバから発せられる高周波を体に当てることで、体の奥深くの細部をよみがえらせ活性化し、体の中から温めることが可能になり、血行を促進の効果が期待できます。そこにエステや美容効果もあるとしてインディバが注目されはじめています。実際に施術を受けると暖かい手でマッサージされているような気分になり、体内の温度を3〜5℃上げることも可能と言われています。

 

さらにインディバはリンパの流れや血液の流れを活発にさせてくれるので不要な老廃物が排出されやすくなったり、新陳代謝の良い体に改善できる効果があり、結果痩せやすい体質になるのでダイエットや美容にも効果的とされています。

 

施術中は何か痛みが走るようなことは全くなく体の奥深く温まり、リラクセーション効果を与えてくれるでしょう。生理中の場合でも施術を受けることで、生理痛が解消される場合もあったり、生理中はむくみやすいのでむくみ解消の効果もあるので、あえて生理中に受ける方もいます。

 

ただ妊娠中にインディバを使うと、細胞レベルで活性化をおこなうので、お腹の子供の成長に影響を与えることがあり使用しないようにすすめています。